ホーム>ブログ
ブログ

迷ったときは…こころのホッとする方へ

病院から独立して
サロンをはじめるとき

セラピストとして
育てて下さったお師匠様が

迷った時は、
こころのほっとする方を選んだらいいよ
と教えて下さいました

その時は、希望にあふれていて
迷う事なんてないような気がしていましたが、
組織から離れてみると
日々が決断の連続

人間関係のストレスからは
解放されましたが
決断をし続ける日々は
思ったよりずっとタイヘンでした

何時から仕事をはじめるか
メニューはどうするか
という小さなことから

スパを作るから店長しないか
等の大きなことまで

本当に、日々沢山の選択に
さらされます

病院時代は、出勤も休みもお給料も
全部病院が決めてくれていました

患者さんが多かろうが少なかろうが
ちゃんと毎月お給料が入ってくるし

広告も宣伝も経営方針も
全部、上層部が決めてくれていて
私たちは、それに文句を言うだけでした

今、もし同じ環境で仕事をしたら
文句言わずにもっと働くと思う^^


今は、自由だけどそのぶん
自分の選択への責任は重い。

ぱっと決めれることもあれば
どうしたらいいか、
さっぱり道が見えない時もあります。

そんな時、いつも思い出すのが
お師匠さまが言って下さった

こころがホッとする方へ

それで後悔したことは、
全くない気がします^^

くーちゃんを迎えるか悩んだ時も
こころに聴きました

すると、
こころがほっとしたのです。

大正解でした♡


☆営業部長くーちゃんのひとこと

え、
まようとこ、ある?


倉敷駅から徒歩10分

作業療法士による陰陽五行アロマサロン

garden garden(ガーデン ガーデン)



ご予約はこちら →